人気ブログランキング | 話題のタグを見る

例会報告

沢登り『裏六甲地獄谷』

実施日:2021年10月9日(土)  晴れ
参加者8名:CL:Ka.Kan SL:S.Kot Miw Goh San M.Kan Ham Sa.Yok
コース:9:15神鉄大池 9:40地獄谷道登山口 10:30入渓 11:15地獄大滝 12:30沢終了 13:00昼食~ノースロード~13:50前が辻~アイスロード~15:30六甲ケーブル下駅

 例会再開二つ目は沢登り。冬場に氷の芸術を見ながら登った裏六甲地獄谷を今度は水をジャブジャブかき分けながら進みます。


沢登り『裏六甲地獄谷』_c0218841_10290871.jpg
途中にある地獄大滝 はたしてここを登れるか?

沢登り『裏六甲地獄谷』_c0218841_10300928.jpg
まずは地獄谷登山道を進みます

沢登り『裏六甲地獄谷』_c0218841_10304032.jpg
ここで沢装備 皆さん経験者で慣れたものです

沢登り『裏六甲地獄谷』_c0218841_10320297.jpg
さあ始まりました

沢登り『裏六甲地獄谷』_c0218841_10322771.jpg
最初の堰堤の上部はこのように荒れていました

沢登り『裏六甲地獄谷』_c0218841_10330933.jpg
ここは深いのでへつります

沢登り『裏六甲地獄谷』_c0218841_10334804.jpg
地獄大滝にやってきました リーダー2名で壁の状況を調べ検討しましたが本日は撤退です
ロープや簡易ハーネスも準備していたのですがまたの機会に・・・

沢登り『裏六甲地獄谷』_c0218841_10364619.jpg
地獄大滝を上から見るとこんな感じです

沢登り『裏六甲地獄谷』_c0218841_10372578.jpg
迂回して先に進みます

沢登り『裏六甲地獄谷』_c0218841_11413146.jpg
ここもへつります 皆さん場数を踏んで上達の後が見られます

沢登り『裏六甲地獄谷』_c0218841_10375618.jpg
かわいい滝を登ります

沢登り『裏六甲地獄谷』_c0218841_10392985.jpg
ここも深いのでへつります  落ちないように!  誰も落ちませんでした!

沢登り『裏六甲地獄谷』_c0218841_10405747.jpg
ダイナミックな沢登り!

沢登り『裏六甲地獄谷』_c0218841_10420115.jpg
第二地獄大滝です ここも迂回します

沢登り『裏六甲地獄谷』_c0218841_10432147.jpg
その上部のかなり難易度の高いルートに果敢に挑みます

沢登り『裏六甲地獄谷』_c0218841_10450012.jpg
沢を終了し、登山道に戻りました

沢登り『裏六甲地獄谷』_c0218841_10454142.jpg
冬には全面凍結していた池に出てきました

沢登り『裏六甲地獄谷』_c0218841_10463069.jpg
ここを迂回するルートはかなり難関です

沢登り『裏六甲地獄谷』_c0218841_10474735.jpg
池を過ぎるとこんな倒木が・・・ 跳び越える人ありくぐる人あり・・・

沢登り『裏六甲地獄谷』_c0218841_10501881.jpg
ノースロード出合いです 「地獄谷道は途中の砂防ダムで水没しています」の表示がありますが古いもので、手書きで「通れます」と書いてありました

沢登り『裏六甲地獄谷』_c0218841_10543752.jpg
シュラインロードを経てアイスロード入口です 表六甲は夏の日差し 沢とは打って変わって暑い!

沢登り『裏六甲地獄谷』_c0218841_10571473.jpg
表六甲ドライブウェイを歩いて六甲ケーブル下駅まで向かいます 走って下りた人もいました!


 今日は難所で人数8名限定でしたが、この後加西アルプス、摩耶山、砥峰高原、登山教室座学と実技の平野谷、行者尾根と多種多様な例会が目白押しです。皆さんのご参加をお待ちしています。

Posted by S.Kot










by manaty078 | 2021-10-10 11:02

西神戸山の会 例会報告
by manaty078
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

以前の記事

2021年 10月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月

最新の記事

ファン

ブログジャンル